MENU
CATEGORY

画像

Q1
どのゴルフクラブが欲しいですか?
くろたろ
「初心者ゴルファーズcafe」へようこそ!ゴルファーのための情報サイト「Gridge」ライターのくろたろです。私はゴルフスクールに3年通って160から74までスコアアップに成功した普通のサラリーマンゴルファーです。そんな私のゴルフ実体験をもとに、なぜゴルフスクールがおすすめなのか?やスクールに通う意味、通う前の注意点などを発信しております。「しっかり正しく学べば何歳からでもゴルフは上手くなれます!」
高反発ぶっとびドライバーをお探しの方はこちら>>

【ゴルフは道具が大事】クラブで差が出る飛距離アップ&ミス確率減少&距離感

実は、ゴルフは道具が大事なんです。クラブを変えることによって、ドライバーの飛距離がアップしたり、アイアンのミス確率減少したり、距離感が合うようになったりします。

 

これ嘘のようで本当の話なんです。ゴルフは腕だ!と思ってる方は、少しその認識を変えてあげることによって、今までのゴルフレベルよりももう一段階上へアップするかもしれないんです。

 

そしてそれは特に、アマチュアゴルファーはその差をより実感することができます。プロじゃないんだから、クラブは適当で・・・これは間違いです!

 

自分に合ったクラブを使えば、全く違うショットに生まれ変わります。特にドライバーは、無理に思いっきり振って飛ばそうと思わなくても、いつも通りのスイングでいつも以上に飛ぶようになる例なんてザラです。

 

のん

うーん、これ本当なのー!?

 

 

 

目次

【ゴルフは道具が大事】クラブで差が出る飛距離アップ&ミス確率減少&距離感

ドライバーの飛距離がアップ

自分に合ったドライバーを見つけることができれば、飛距離は今までよりも15y前後は道具を変えるだけでアップします。

 

実際、わたしがそうでした。

 

わたしのドライバー履歴面白いですよ。

 

  • 初心者/初級者時代:コブラ
  • 初心者/初級者〜中級者時代:ヤマハ
  • 上級者の今:エポン

 

初心者時代にコブラとかやばいでしょ?難しすぎてまっすぐ飛んだことなんてほとんどありませんでしたよ。

 

次のヤマハのドライバーですが、ヤマハは非常に良いクラブで打感も最高なのですが、わたしには難しすぎてボールがつかまらなかったんです。それを捕まるように打とうとスイング自体を変えてスランプの陥りました。

 

そして今、エポンを使用してますが、変えた途端にただのスライスボールががフェードボールへ生まれ変わる兆候が見え始めました。ちなみにスイングは変えてません。

 

飛距離性能抜群なテーラーメイドのドライバー試打記事

 

 

 

ドライバーが曲がらなくなる

ドライバーのクラブセッティングってものすごく難しいです。

 

ヘッド シャフト ボールの特性
捕まりやすいヘッド 捕まりやすいシャフト フックする
捕まりにくいヘッド 捕まりにくいシャフト スライスする

 

上の例は極端ですが、自分にあったヘッドとシャフトの組み合わせを見つけられれば、スイングを変えなくてもボールが曲がりにくくなります。

 

どうやって見つけるかというと・・・これはもう試打しかないんですよ。本当にドライバーは自分にあったものを探すのがものすごく大変なので、繰り返し試打をすることがオススメですね。

 

 

 

アイアンのミス確率減少

キャビティアイアンの方がマッスルバックアイアンよりミスの許容範囲が大きいので、マッスルバックアイアンを使ってる人がキャビティに変えるだけでもミスの確率は減ります。

 

あくまで確率ですよ?マッスルバックアイアンで10回中5回当たってる人がキャビティアイアンになったら10回中6回当たるようになった・・・このようなことが起これば、アイアンを変える価値はあります。

 

たとえ1回でも確率的に上がるのであればアイアンを変更すべきだとわたしは思います。見栄をはらず自分に合ったクラブでしっかりと振り抜ければかっこいいですし、ゴルフ詳しい人からは「考えたセッティングにしてるな」と感心されるようになります。

 

初心者にオススメなアイアンの試打記事

>>SRIXON Z565アイアン

>>SRIXON Z585アイアン

 

 

中級者にオススメなアイアンの試打記事

>>SRIXON Z765アイアンの試打記事

>>SRIXON Z785アイアンの試打記事

 

 

 

ウェッジの距離感が合う

ウェッジは、物によってに出せるスピン量が違うんです。

ですので、

 

  • 思ったところに落としてるんだけど想像より転がらない
  • 止まらなすぎてオーバーしちゃう

 

こんな悩みを持っている方はウェッジを交換することを検討した方が良いと思います。変えた瞬間に距離感が抜群に上がる可能性が非常に高いです。

 

わたしもウェッジはスピンがかかるものに変更したのですが、一気に距離感が合うようになりました。

 

変える前はかなり古いウェッジを使ってたので、グリーン上でスピンがかからず止まってくれないんです。同伴者で、たいしてうまくない人がバックスピンかかったり、なんか不思議だなと思っていたんです。

 

そんな時、シングルレベルの人に雑談ついでに聞いてみたら、ウェッジには寿命があるんだそうです。

 

ん?寿命だって!?で、今使ってるウェッジに変えて打ってみたら、バックスピンがかかるようになりました。まぁバックスピンも問題なんですが・・・。

 

でもものすごくスピンがかかるクラブって認識しただけでおもいっきりピンを攻められるようになりました。

 

 

 

まとめ〜【ゴルフは道具が大事】クラブで差が出る飛距離アップ&ミス確率減少&距離感

このように、ゴルフは本当に道具で変わるんですよ。わたしはどちらかというとテクニックでどうにかしようと考えるタチでしたので、この考えを最初に聞いたときは全く信用しませんでした。

 

しかし、実際騙されたと思ってやって見たところ変わりましたので、皆さんにもお勧めします。この変化の仕方は感動ですよ。

 

 

ミズノのアイアン試打記事はこちら

※ミズノのアイアンはスイング技術向上にもってこいです。

>>MizunoPro319の試打記事

>>MizunoPro118の試打記事

>>MizunoPro518の試打記事

>>MizunoPro719の試打記事

 

目次
閉じる