Z585アイアンの試打レビュー|SRIXON|評価&特徴

スポンサーリンク

本日は、SRIXON Z585アイアン試打してきました。

Z565アイアンの後継品となっているZ585アイアンを、実際に私が試打してきた感想&評価特徴など細かく写真付で書いておりますので、是非ご覧ください。今回のSRIXONZ585アイアンは、本当に素晴らしいアイアンなので初心者〜上級者まで幅広いゴルファーに愛されるアイアンだと感じました。

 

Z585アイアンが初心者ゴルファーにおすすめな理由とは

 

 

スポンサーリンク

Z585アイアンの試打レビュー|SRIXON|評価&特徴

Z585アイアンの試打レビュー|SRIXON|評価&特徴

SRIXON Z585アイアンのデザイン

SRIXON Z585アイアンのデザインはこのような感じです。

Z585アイアンの試打レビュー|SRIXON|評価&特徴

全体的にメッキが入っており、非常にかっこいいです。ネックもそこまで長くないので、扱いやすさを感じますね。

 

 

SRIXON Z585アイアンのソールの印象

SRIXON Z585アイアンのソールはこんな感じです。

Z585アイアンの試打レビュー|SRIXON|評価&特徴

中心に1本ラインが入ってるように見えますか?

これがSRIXONのZシリーズアイアンの特徴となっております。Z545アイアンから導入された技術となっておりますが、ソールの中心が少し出っ張っている事によって、抜群の抜け感を出しているのが特徴となっております。

 

 

構えた時のSRIXON Z585アイアンの印象

さて、構えてみます。

Z585アイアンの試打レビュー|SRIXON|評価&特徴

若干グースネックになっておりますが、さほど気にならなく、そしてフェースの厚さも全く気にならないデザインとなっており、構えた時の印象は非常に良いです。

さて、早速試打してみましょう。

 

 

実際試打したSRIXON Z585アイアンの感触

今回のZ585アイアンは前作Z565アイアンと比べて、打感が恐ろしく改善されているように感じました。このタイプですと打感は期待できないんですが、想像以上に打感がいい。Z785アイアンに限りなく近づいてると言ってもいいと思います。

そして抜け感は相変わらず抜群ですね。これは他メーカーどれも太刀打ちできない技術です。ウェッジでは、同じソールタイプは見たことありますが、アイアンではいまだにみたことないですねぇ。

 

 

スポンサーリンク

まとめ〜Z585アイアンの試打レビュー|SRIXON|評価&特徴

シャフト:モーダス120S

【デザイン】 総合評価
【打感】 総合評価
【構えたときの安心感】 総合評価
【初心者向け】 総合評価
【総評】 総合評価

スリクソンZ585アイアンを実際試打してみて改めて感じたのは、初心者から上級者まで幅広く使われていくであろうアイアンだと感じました。

ミスヒットに強く直進性能も抜群。コントロール性はマッスルバックアイアンなどに比べると見劣りますが、そこまで悪くありません。初心者のうちから、このZ585アイアンを購入しておけば、飽きることなく長く使っていけるおすすめなアイアンだと感じました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました