ハゲ・薄毛とゴルフの関係|プロゴルファーのジョーダン・スピースも悩んでいる

スポンサーリンク

帽子をかぶる仕事やスポーツだと、やはりハゲ・薄毛が気になってしまいますよね。今回はそんな悩みを解決するためにハゲ・薄毛とゴルフの関係について調べてきました。

ちなみにゴルフ界のスーパースターであるジョーダン・スピースでさえ、本気でハゲ・薄毛に悩んでいるのです。

ゴルフはホールアウト後に必ず帽子をとって選手同士挨拶をするのが礼儀となっておりますが、それさえもジョーダン・スピースは精神的ストレスとなっていると公言しているくらいです。以下写真の右側がジョーダン・スピースですが、ハゲでも薄毛でもなく普通のイケメンゴルファーです。

>>そんなジョーダン・スピースの最新ゴルフクラブセッティングはこちらから

 

「ジョーダン・スピースのインスタグラムから引用」

 

また、ゴルフ界はジョーダン・スピース以外にもハゲ・薄毛の方は多数おりまして、あのタイガー・ウッズアダム・スコットでさえです。しかし、ハゲ・薄毛であってもゴルフ界のスーパースターはそんなものを感じさせないぐらいカッコよくてリスペクトに値する人物ばかりですので、私個人的にはハゲ・薄毛がダサい、かっこ悪いとは全く思っておりません。

よく言われているのは、「帽子をかぶるとハゲ・薄毛になりやすい」ということですが、実際のところ、帽子とハゲ・薄毛の関係性は極めて低いようです。

ゴルフは基本的にキャップをかぶるスポーツとなっておりますので、これを気にされている方も中にはいたかもしれませんが、逆に帽子をかぶることで紫外線を予防したりなど、メリットの方が大きいようです。

 

さて、今回の記事は当サイト運営者の私が美容師の知人に個人的にハゲ・薄毛の予防法や対処法について教えてもらってきましたので、それを皆様へお伝えしていこうと思います。

どのようなことでハゲ・薄毛になってしまうのか?それの予防や対処方法は?

これらについてお話しして行きますが、ハゲ・薄毛対策は千差万別かと思いますので、当サイトの情報も、そのうちの一つとして参考レベルで読んでいただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

ハゲ・薄毛の悩みと対処法|あのジョーダン・スピースも本気で悩んでいる

ハゲ・薄毛はストレスによって起こる

ハゲ・薄毛の一番の原因は「ストレス」です。

この「ストレス」が原因となってハゲ・薄毛となってしまうことがありますが、そんな「ストレス」によって、体にどのような影響が出て、それがハゲ・薄毛にどう関わってくるのか?

これらについて、以下にお話しして行きます。

 

自律神経の乱れによってハゲ・薄毛が引き起こされる

ストレスによって不安や緊張などを感じてしまうと、自律神経が乱れてしまい、それが血行にも影響を及ぼすようなのです。頭皮の血行が悪いとハゲ・薄毛となる原因の一つですので、この自律神経の乱れがそれらを引き起こす可能性は非常に高いようです。

プロゴルファーは、1打数千万・数億といったレベルでの戦いとなっております。

「この1打を入れれば1億円、しかし入らなければ2千万」

このような緊張感が毎試合続くわけですから、それに使う精神的なストレスは常人には計り知れないと思います。おそらくそんな緊張感から自律神経が乱れてしまい、ハゲ・薄毛となってしまうのでは?と思います。

 

 

ホルモンバランスが崩れることによってハゲ・薄毛が進行する

人間の脳というのはストレスを受けると、まず始めにストレスを除去する作業からこなして行くようなのです。通常であればホルモンを分泌して髪の毛の成長を促したりするらしいのですが、ストレスを受けてしまうと、そのストレスを除去してあげなければ!という運動になってしまうようなのです。

よって、通常分泌していなければならないホルモンが分泌されないようになってしまい、ホルモンバランスが崩れる、それによってハゲ・薄毛が進行する。

このような考えもあるようです。

 

 

ハゲ・薄毛の予防法と対策法

お風呂上がりの頭皮マッサージ

ハゲ・薄毛対策として有効な手段としては、頭皮マッサージが良いようです。お風呂の時にシャンプーしながらマッサージしたり、お風呂上がりに頭皮の化粧水や育毛剤をつけてマッサージするのもありのようです。

 

 

食生活の改善

お酒、タバコ、脂っこい食事などはハゲ・薄毛の原因となりますので、なるべく控えるようにしましょう。また、髪の毛にはタンパク質やビタミン、亜鉛などが大事となってきますのでサプリメントも試してみてもいいかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

まとめ〜ハゲ・薄毛の悩みと対処法|あのジョーダン・スピースも本気で悩んでいる

色々な情報を調べたり、美容師の知人から情報を聞いたりしたことをまとめて記事を執筆させていただきましたが、実際にハゲ・薄毛になっても恥ずかしいことでもなんでもないのかな?と私は個人的に思います。

また、冒頭でも述べましたが、ハゲ・薄毛についての記事を執筆させていただきましたが、私自身、確実な情報なのかは不明です。これらの対処方法は千差万別で、確実にこれがそうだ!という確証がもてないのが実際だと思いますので、当サイトのハゲ・薄毛の情報については、「こんな情報もあるんだな〜」という気持ちで、情報収集の意味で読んでいただければ幸いです。

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
初心者ゴルファーズcafe
タイトルとURLをコピーしました