2019年ドライバー人気ランキングベスト5|評価と特徴

スポンサーリンク

本日は2019年ドライバー人気ランキングおすすめベスト5を紹介します。

 

 

 

 

のん
のん

これもアイアンの2019年ランキングと同様に、直近の新発売おすすめアイアンを中心にランキングしてるんでしょ?

 

 

 

その通りです。新製品が発売になりましたら随時ランキングを入れ替えます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

2019年ドライバー人気ランキングベスト5|評価と特徴

2019年ドライバー人気ランキングベスト5|評価と特徴

第5位 YAMAHA RMX118

オススメ度(80%)

 

YAMAHA RMX118の特徴】

  • 打感良し
  • 飛距離性能抜群
  • 直進性能アップ
  • シャープで振りやすい

YAHAMAのドライバーは私も過去に使ったことがありますが、正直言って「難しい」です。ただし、使いこなせたときの飛距離と打感は素晴らしいの一言に尽きます。YAMAHAはドライバー・アイアンともに素晴らしい作りとなっておりますのでオススメです。

ヘッドの大きさは445と小ぶりなので、完全ハードヒッター向けですが、ハードヒッター好みの顔と仕様になっております。

 

 

第4位 MIZUNO MP-TYPE-1

オススメ度(90%)

 

【MIZINO MP-TYPE-1の特徴】

  • 打感最高
  • 小ぶりでシャープなので振りやすい
  • 飛距離性能良し

ミズノのドライバーは今回初めて試打してきました。アイアンについては色々打ってきてるんですが、ミズノのドライバーについては初体験。詳細は下記の試打記事を参照頂きたいのですが、とにかく打感が素晴らしいです。芯を食ったときはボールが「グニュ」っとつぶれたような感覚が手に残ります。

このドライバーはミズノが2年の歳月をかけて設計生産された素晴らしいドライバーとなっています。

>>MIZUNO MP-TYPE-1の試打記事はこちらから

 

 

第3位 TaylorMade M3 440/460

オススメ度(95%)

 

【TaylorMade M3 440/460の特徴】

  • 飛距離性能抜群
  • 440だが小ぶりに見えづらいデザイン

詳細については試打レビューをご覧いただきたいのですが、本製品は抜群の飛距離性能を誇っております、それが新テクノロジー「ハンマーヘッド」「ツイストフェース」を採用しているテーラーメイドのNEWドライバーです。

 

【ハンマーヘッドとは?】

→初速アップ、スイートスポット拡大、低スピン技術の進化、そしてフェース反発力アップにも貢献している素晴らしい新テクノロジーです。

 

【ツイストフェースとは?】

→50万発のヒューマンテストデーターから生み出されたフェース。ヒッターの弾道を適正化する革新的な技術により「飛距離性能」「直進性能」をアップさせた新テクノロジーです。

そして、ウェイトによって弾道を変えられるといった優れものです。

自分に合うウエイト位置を探すのが少し大変かと思いますが、見つかった時には素晴らしいドライバーになるでしょう。

>>TaylorMade M3 440の試打レビューはこちらから

 

 

 

第2位 本間ゴルフ TW747ドライバー455

オススメ度(100%)

 

【本間ゴルフTW747ドライバー455の特徴】

  • 飛距離性能抜群
  • 高初速
  • 強弾道

洋梨型の小ぶりヘッドですので、若干ハードヒッター向けのドライバーになります。今回のTW747シリーズのドライバーは本間ゴルフが力を注いだモデルとなっています。かなりドライバーに力を入れてきたようですね。

かなりのぶっ飛び仕様となっておりますので、超おすすめです。私も先日試打使用としたんですが、入ってきたばかりで試打用に作っていなかったため試打できませんでした。

 

 

第1位 本間ゴルフTW747ドライバー460

オススメ度(100%)

 

【本間ゴルフTW747ドライバー460の特徴】

  • 飛距離性能抜群
  • 高弾道
  • 高スピン

TW747 455との違いは、球筋のみです。TW747 460については「高弾道」「高スピン」性能がアップしており、ランが出にくい仕様となっております。

また、ヘッドスピードが若干遅い方でも使いこなせるドライバーとなっておりますので、非常におすすめです。打感については本間ゴルフですので非常に素晴らしいものを持っております。

 

 

スポンサーリンク

まとめ|2019年ドライバー人気ランキングベスト5 評価と特徴

【2019年ドライバー人気ランキング結果】

  • 第1位 本間ゴルフ TW747 455
  • 第2位 本間ゴルフ TW747 460
  • 第3位 TaylorMade M3 440/460
  • 第4位 MIZUNO MP-TYPE-1
  • 第5位 YAMAHA RMX118

このような結果となりました。

今回は本間ゴルフが上位2つを締めておりますが、この2種類はどちらも素晴らしいドライバーとなっておりますが、455の方がハードヒッター向けの使用となっております。TaylorMade M3については440も460もヘッドの大きさ以外はすべて同じ仕様でしたので1項目にまとめさせて頂きました。

MIZUNO MP-TYPE-1については私も実際試打しているので情報がより細かくなっておりますが、本当に素晴らしいドライバーでした。打感、飛距離、振りやすさともに最高の仕上がりです。

YAMAHA RMX118については、間違いなくハードヒッター向けの使用となっておりますので、こちらを購入する際は必ず試打してから購入をした方が賢明です。

タイトルとURLをコピーしました