【2019年】松山英樹の最新クラブセッティング情報を公開

スポンサーリンク

2019年松山英樹の最新クラブセッティング情報公開します。

2019年松山英樹は世界で素晴らしい活躍が期待されております。さて、その活躍の源となる最新クラブセッティングはどのようなものになっているのでしょうか。現状での最新松山英樹クラブセッティング情報は以下の表の通りとなりますのでご覧ください。

 

クラブの種類 メーカー名 モデル名
ドライバー キャロウェイ エピックフラッシュ
3W テーラーメイド M4 15度

シャフト:Tour AD-DI 9TX

ユーティリティー 本間ゴルフ TW727ハイブリッド 18度

シャフト:Tour AD-DI 115X

3番アイアン テーラーメイド M3

シャフト:Tour Issue True Temper Dynamic Gold S400

4-PWアイアン スリクソン Z-FORGEDアイアン

シャフト:Tour Issue True Temper Dynamic Gold S400
ウェッジ クリーブランド RTX 3 52度、56度

シャフト:True Temper Dynamic Gold S400

ウェッジ キャロウェイ マックダディ 60度

シャフト:True Temper Dynamic Gold S400

パター スコッティキャメロン Circle T GSS
ボール スリクソン Z-Star XV

昔はスリクソンで統一していた松山英樹ですが、今は同じメーカーで統一していないですね。さて、この松山英樹2019年最新クラブセッティングですが、ドライバーは色々なメーカーのものを使ってみた上で決めたようです。

 

 

スポンサーリンク

【2019年】松山英樹の最新クラブセッティング情報を公開

【2019年】松山英樹の最新クラブセッティング情報を公開

松山英樹のクラブセッティングでドライバー:エピックフラッシュを採用するまで

キャロウェイGBBドライバーを破損してから、松山英樹は複数のドライバーを検証していたようです。

【松山英樹が検証していたドライバーの一覧表】

メーカー名 モデル名
キャロウェイ エピックフラッシュ
キャロウェイ XR SPEED
テーラーメイド M5ドライバー
テーラーメイド M3 440ドライバー
ピン G400LST

この中からエピックフラッシュを選んだようです。私個人的にはリストには御座いませんがエピックフラッシュシリーズであれば、ハードヒッター向けのエピックフラッシュサブゼロを選ぶのではないのかな?と思っておりました。ちなみに、エピックフラッシュサブゼロ石川遼が採用しているドライバーでもあります。

さて、松山英樹が考え抜いて選んだドライバー「キャロウェイのエピックフラッシュ」についてですが、実は私も試打済みで御座います。ご参考に私の試打記事を載せておきますので、気になった方はご覧ください。(試打データもついております)

 

 

3番アイアンにはテーラーメイドM3アイアンを採用:2019年松山英樹の最新クラブセッティング

3番アイアンにはスリクソンではなく、テーラーメイドのM3アイアンを採用しているようです。M3アイアンは試打したことがありませんが、デザイン的には飛距離性能が高いアイアンのような形状です。

私の個人的な話になってしまいますが、ロングアイアンをミドル・ショートアイアンよりも簡単な仕様に変更する場合は、同じメーカーで合わせるのがセオリーのように思っておりましたが、松山英樹プロは違いますね。

 

 

アイアンはスリクソン新モデルのZ-FORGEDアイアンを採用:2019年松山英樹の最新クラブセッティング

これが意外でした。

これまでZ965アイアンを採用していたと思っていたのですが、今年に入っての最新情報を色々調べたところ、Z945アイアンに戻っておりました。フィーリング的なものがあるのでしょうか?はっきりした理由はわかりません。

Z-FORGEDアイアンが3月に入って発売となる予定となっておりますので、松山英樹プロもZ-FORGEDアイアンを採用してほしいですね。しかし、現時点でプロトモデルらしきものを使っていてもいいはずなのですが、使用していないところをみると、Z945アイアンのままでいくのでしょうか。

現在はZ-FORGEDアイアンを採用しており、ダンロップ公式ホームページのコメントでも「ヘッドが大きめでやさしく見え、アドレスした時に弾道をイメージしやすい。」と発言をしております。

Z-FORGEDアイアンについての最新情報については、私も調べておりますので宜しかったらご覧ください。

>>Z-FORGEDアイアンの詳細スペックが公開

>>Z-FORGEDアイアンの最新情報が公開された

 

 

松山英樹が2019年のクラブセッティングに採用したエピックフラッシュドライバーについて

私の方で、すでにキャロウェイのエピックフラッシュシリーズはすべて試打しております。同じシリーズですが、すべて仕様が違っておりますので、是非私の試打記事をご覧ください。

エピックフラッシュの試打記事

 

 

エピックフラッシュサブゼロの試打記事

 

 

エピックフラッシュスターの試打記事

 

私のヘッドスピードは、41前後です。一般的なアベレージゴルファーレベルですので、非常に参考になるかと思います。試打データもついておりますので購入御検討されているかたは是非ご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

まとめ〜【2019年】松山英樹の最新クラブセッティング情報を公開

これが松山英樹が世界で戦っていくための2019年の最新クラブセッティングです。すべて1つのメーカーでそろえている方が統一性があり安定感増しそうですが、自分のフィーリングで1本1本選んでいく形にしているようですね。

そして、やはりテーラーメイドの採用率が高くなっているように感じます。タイガー・ウッズ、ローリー・マキロイをはじめ、テーラーメイドのクラブを採用しておりますが、松山英樹のクラブセッティング 内にも、一部のクラブでテーラーメイドを採用しているなど、テーラーメイドの品質の高さがうかがえます。

2019年シーズンも世界での活躍が楽しみな松山英樹プロから今後も目が離せませんね。また、そんな素晴らしい選手のクラブセッティングなら、なおさら注目度は高くなりますので、気になる方は多いんじゃないでしょうか?そして、それを真似する方も多いと思います。

もし、松山英樹プロと同じクラブセッティング にしたい場合ですが、ヘッドは特に問題ないので、シャフトについては自分にあったシャフトを選びましょう。それだけ注意すれば、松山英樹クラブセッティングを真似できますので、やってみたい方はシャフトに気をつけてクラブセッティングをしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました