ゴルフコンペ景品選びの注意点|おすすめの景品とゴルフコンペの賞の種類

スポンサーリンク

ゴルフコンペの幹事になると迷うもの、それの1つに景品選びがありますよね。この記事を書いているのが12月の冬ですので、ゴルフシーズン終了しておりますが、これから春に向けてゴルフコンペの準備が始まっていくことだと思います。

 

そこで今日はゴルフコンペ幹事必見の情報!ゴルフコンペでの景品選びの注意点おすすめの景品紹介や、もらって喜ばれる景品、もらって困る景品などを項目別にまとめております。

 

さて、景品を準備するにあたって、まずは各賞を決めなければなりませんよね?その賞の種類ですが、まず間違いなく以下の賞は、どのゴルフコンペに行ってもあると思いますので、少し書き出してみました。

 

優勝 ハンディキャップ分を自分のスコアから差し引いたスコアの最少スコアの方
準優勝 ハンディキャップ分を自分のスコアから差し引いたスコアの第2位の方
ドラコン賞 ドラコンホールは景品数によりますが、前半2ホール、後半2ホールの計4ホール決めることがあります。その決めたホールでのティーショットで一番飛距離を出した方
ニアピン賞 ニアピンホールは景品数によりますが、前半2ホール、後半2ホールの計4つのショートホールでのティーショットでグリーンに乗せ、カップまでの距離が一番近い方
ベスグロ賞 ハンディ関係なく、最少スコアの方
ブービー賞 ビリ2のスコアの方

 

上記は賞の一部ですが、このような感じで賞の種類があり、各賞ごとに景品を準備しなければなりません。さて、景品と言ってもありすぎて何を買えば良いか?幹事さんは迷うと思います。そこで今回は景品選びの注意点について、もらって喜ばれる景品やもらって困る景品をまとめてみましたのでご覧ください。

 

※ちなみにゴルフコンペ用の景品については、ゴルフ5に行くと「景品コーナー」がありますので、ゴルフコンペ直前で選んでる時間がない場合などは、ゴルフ5に行くと手っ取り早いです。



 

スポンサーリンク

ゴルフコンペ景品選びの注意点|おすすめの景品ともらって困る景品を紹介

家族に喜ばれるおすすめゴルフコンペ景品

【目録】

高級お肉などの目録は、家族みんなが喜びますので、超オススメ景品です。目録だから生ものをその場で持って帰るのではなく、好きな時に好きなものを注文できるため、オススメです。

 

【カタログギフト】

これも目録と同様に非常にオススメの景品です。ご家族でほしい物を選んでいる時間も楽しくてご自宅で盛り上がること間違いなしです。

 

【テーマパークチケット】

基本的にはペアチケットにしましょう。結婚していて子供がいる家庭もあれば、独身の方もいます。もし3人以上で行くことになっても、2人分は浮くわけでるから、どちらにせようれしいこと間違いなしの景品です。

 

【旅行券】

テーマパークチケットと同様ですが、旅行券であれば、頂いて損することはありませんので、景品としてはオススメですね。

 

【商品券】

景品で現金を渡すのは、あまり・・・なので、そういう時は商品券にしましょう。商品券もらってうれしくない方はいないでしょう。これも非常にオススメの景品です。

 

家族に喜ばれる景品を見て頂くと分かる通り、家族で使える物・一緒に選べる物がメインとなっております。このような景品をもらうと、家で軽いパーティーや、旅行・ディナーの足しに使えるので非常にオススメです。

 

あとは高級な果物やマツタケなどもアリだと思います。ただし日持ちしませんので、なるべくゴルフコンペ終わってそのままその日に自宅へ帰るようなコンペであれば最高な景品になりますね。

 

 

 

ゴルフ好きに喜ばれるおすすめゴルフコンペ景品

【ゴルフ練習器具】

ゴルフの練習器具は値段もそこそこするので、なかなか自分で購入しようと思わない、けど欲しいって方が結構いらっしゃいます。練習器具はゴルフ好きな方だけのコンペなどでは大活躍間違いなしの景品です。

 

【ゴルフブランドのギフトセット】

当たり障りない商品だと思います。帽子・タオル・ボールマーカー・ティーなどが同じメーカーで揃ってしまうので、ゴルフ好きならもらって嬉しくない人はあまりいないかと思います。

 

【ゴルフボール】

ゴルフボールも好き嫌いがあるので、もらっても使わないって方が少なからずいると思いますが、右の写真のようなツアープロも使っているようなボール(タイトリスト ProV1など)については、もらったら嬉しいと思います。

 

【ゴルフブランドの小物入れ】

ゴルフブランドの小物入れって、意外と高いんです。そしておしゃれ。ラウンド中は小物入れがあると何かと便利ですが、コスパが結構なので、わざわざゴルフブランドのものを購入しなくても・・・と思っている方が結構います。景品でもらわない限り、なかなか自分では買わないものですので、かなり喜ばれます。

 

【ゴルフブランドのボストンバッグ】

これも小物入れと全く一緒の話になるので割愛させていただきます。

 

ここら辺はゴルフ好きにはたまらない景品ですが、家族には喜ばれません。おそらく家に帰ったら「なんであんたしか喜ばない景品取ってきてんのよ」ってなります。完全にゴルフ好きだけをターゲットにした景品ですので、コンペ当日は間違いなく盛り上がりますし、もらった人はうらやましがられますので、オススメではあると思います。

 

 

注意!もらっても困るゴルフコンペ景品

【キャディバッグ】

キャディバッグはゴルフクラブと合わせて使っている方などもいますし、こだわりを持って使ってる方もいるため、もらっても使わないで売ったり、あげちゃったりするケースが多いので、オススメはできません。

 

【ゴルフクラブ】

ゴルフクラブは好き好きがありますので、ゴルフ好きであるからこそ、もらっても使わなかったりすることがありますので、逆に困ってしまうケースが多いです。

 

【お酒】

お酒は飲まない人も結構多いので、地酒でおいしい物があるのかもしれませんが、極力やめた方がいいでしょう。

 

【大きくて重いもの】

例えば電化製品などになりますが、もしそのような「大きくて重い」ものを景品にするのであれば、左の写真のように目録にするなどの工夫をしてみましょう。そうすれば非常に喜ばれる景品へと大変身します。

 

キャディバッグやゴルフクラブは、ゴルフ初心者には喜ばれると思いますが、意外ともらっても困る景品の部類に入ってしまいます。また、お酒もその土地の地酒を持ってくる方や幹事さんが準備してしまう場合がありますが、飲まない人はもらっても邪魔になるだけなので、極力やめた方がいいと思います。

 

 

スポンサーリンク

まとめ~ゴルフコンペ景品選びの注意点|おすすめの景品とゴルフコンペの賞の種類

家族に喜ばれる景品

  • 目録、カタログギフト、テーマパークチケット、旅行券、商品券など

 

 

ゴルフ好きに喜ばれる景品

  • ゴルフ練習器具、ゴルフブランドのギフトセット、ゴルフボール、ゴルフブランドの小物セットやボストンバッグなど

 

 

注意!もらっても困る景品

  • キャディバッグ、ゴルフクラブ、お酒、大きくて重いものなど

 

※冒頭でもお話しましたが、手っ取り早く景品を選びたいのであれば、ゴルフ5に行くのがオススメです。トロフィーやギフトセット、目録などすべてそろってます。


 

 

 

タイトルとURLをコピーしました