MENU
CATEGORY

画像

Q1
どのゴルフクラブが欲しいですか?
くろたろ
「初心者ゴルファーズcafe」へようこそ!ゴルファーのための情報サイト「Gridge」ライターのくろたろです。私はゴルフスクールに3年通って160から74までスコアアップに成功した普通のサラリーマンゴルファーです。そんな私のゴルフ実体験をもとに、なぜゴルフスクールがおすすめなのか?やスクールに通う意味、通う前の注意点などを発信しております。「しっかり正しく学べば何歳からでもゴルフは上手くなれます!」
高反発ぶっとびドライバーをお探しの方はこちら>>

TS1ドライバーの試打レビュー|タイトリスト2019新製品

2019年7月5日発売予定のタイトリスト新製品「TS1ドライバー」

先行次第してまいりましたので、試打レビューをお届けします。

 

画像

目次

TS1ドライバーの試打レビュー|タイトリスト2019新製品

TS1ドライバーの試打レビュー|タイトリスト2019新製品

TS1ドライバーのデザイン

ソール側のデザインは↓の通りとなっています。

TS1ドライバーの試打レビュー|タイトリスト2019新製品

タイトリストのドライバーって、私ほとんど打ったことがないんですが、

デザインは良く見る「ザッ!タイトリスト!」って感じのデザインです。

 
一目見て「タイトリストのドライバーだ」ってわかりますね

 

次にフェース面です。

TS1ドライバーの試打レビュー|タイトリスト2019新製品

フェース面は特に変わったところもなく、従来通りの

タイトリストのデザインかなと感じました。

 

TS1ドライバーでアドレスした時の印象

実際にボールを乗せてアドレスした時の印象ですが、

TS1ドライバーの試打レビュー|タイトリスト2019新製品

写真だと分かりづらいかもしれませんが、優しそうなヘッドで

構えていても違和感なくアドレスすることができました。

 

 

TS1ドライバーの試打シャフトを紹介

今回のTS1ドライバーを試打するにあたっての試打シャフトですが、

純正のディアマナを装着しました。

TS1ドライバーの試打レビュー|タイトリスト2019新製品

このシャフトは軽いのですが、しっかりしていて、かなり振りやすいシャフトです。

優しいヘッドにしっかりしたシャフト。

 
この組み合わせがどうでるか楽しみですね〜

 

TS1ドライバーの試打データを公開

TS1ドライバーの試打レビュー|タイトリスト2019新製品

ヘッドスピード 42.3m/s
ボールスピード 60.4m/s
ミート率 1.43
打ち上げ角度 17.7°
左右打ち出し角 4.2°
サイドスピン 537L RPM
バックスピン 1596RPM
総スピン量 1685RPM
キャリー 235yard
総飛距離 262yard

4回試打した中で一番良いデータを表に書き出してます。

 

まとめ〜TS1ドライバーの試打レビュー|タイトリスト2019新製品

【デザイン】 総合評価
【打感】 総合評価
【構えたときの安心感】 総合評価
【初心者向け】 総合評価
【総評】 総合評価

【カスタム】タイトリスト TS1 ドライバーTourAD PT シャフト装着仕様#Titleist#TS1#DR#日本仕様#右打用#特注品#ツアーAD

 

TS1ドライバーの総合評価をさせていただきます。

まず私がこのドライバーを試打して感じたことは、

TS1ドライバーを試打して感じたこと

 

  • ボールを捕まえやすい
  • コントロール性抜群
  • 飛距離性能はキャリーよりはランを出して飛距離をかせぐタイプ
  • 純正のディアマナ50SとTS1のヘッドの相性が抜群
  • ヘッドスピードがいつもより1〜2m/s程度早くなっている

ここら辺を感じました。

まずはボールが非常に捕まりやすいため、フェードを意識してスイングしないとかなりのフックボールになってしまいます。

また、このTS1ドライバーは棒球で飛ばすので、キャリーはほどほどですが、ランで飛距離をかせぐドライバーだと感じました。

そして、コントロール性能は抜群!フック・スライス、思い通りに打ち分けることができたのが印象深いです。

 

総合的に見て、このドライバーは扱いやすいドライバーだと思います。

 
初心者ゴルファーにもおすすめできるよ〜

 

打感は少し硬めなのが残念ですが、それを除けば素晴らしいドライバーだと思います。

 

目次
閉じる