エピックフラッシュ(EPIC FLASH)2019年キャロウェイ新製品

スポンサーリンク

2019年2月8日発売予定のキャロウェイ新製品エピックフラッシュシリーズ」がいよいよ試打解禁となりました。今回はそんなエピックフラッシュシリーズの特集となります。

 

ゴルフ業界初!設計にAIを導入したエピックフラッシュシリーズですが、それによって素晴らしい性能を誇るとの噂ですが、実際どのような設計になっているのでしょうか?そして試打の結果はどのようなものなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

エピックフラッシュ(EPIC FLASH)2019年キャロウェイ新製品|AI導入

エピックフラッシュ(EPIC FLASH)はAIを導入したと謳っておりますが、どの部分に導入したのかというと、フェース面です。エピックフラッシュは裏面に左右非対称で波打つ独特な凸凹形状をもたせることで飛距離性能をアップさせております。この技術はAI(人工知能)を導入したことにより、人の手では成しえなかった設計と修正を15,000回も実施できたことによって可能にした技術となります。

 

 

スポンサーリンク

こだわったフェースの薄さ

エピックフラッシュは前項にも書きましたが、AI導入することで今までなしえなかったフェース設計を可能としました。そして今回AIに出した指令は以下の2つ。

 

  • ボール初速をあげる
  • ルール適合品とする

 

通常はフェースを薄くすることによって飛距離を上げるのが一般的ンですが、このエピックフラッシュは歴代のキャロウェイドライバーの中でもフェースが重く作られております。しかし全体バランスによって可能とした設計となっているようです。

 

 

スポンサーリンク

エピックフラッシュドライバーのデザイン

 

シックで非常にカッコイイデザインですね。ザ・460ccって感じでヘッドは大きく感じますね。

 

 

スポンサーリンク

エピックフラッシュシリーズドライバーの試打レビュー

2019年2月8日の発売を前に1月11日より試打解禁となりましたので早速試打してまいりました。事前情報通り素晴らしい性能を誇るドライバーでしたので、是非ご覧ください。

 

エピックフラッシュ

エピックフラッシュの試打&評価|2019年キャロウェイドライバー
2019年2月18日発売のキャロウェイの2019年新製品エピックフラッシュドライバーを試打してまいりました。エピックフラッシュドライバーは事前情報通り本当に素晴らしい製品でした。エピックフラッシュドライバーの最新情報は記事をご覧ください。

3タイプの中でも中間に位置するようなタイプで、一番癖がなかったように感じました。

 

 

エピックフラッシュサブゼロ

エピックフラッシュサブゼロの試打レビュー|キャロウェイ|2019新製品
2019年2月18日発売のキャロウェイ新製品ドライバー「エピックフラッシュサブゼロ」を試打してまいりました。エピックフラッシュサブゼロは石川遼プロが採用しているモデルでもあり、本当に素晴らしい飛距離性能を誇るドライバーです。サブゼロの詳細は記事をご覧ください。

3タイプの中で最もハードスペックなドライバーです。おそらくヘッドスピード45以上ないと厳しいかと思います。

 

 

エピックフラッシュスター

エピックフラッシュスターの試打レビュー|キャロウェイ|2019新製品
2019年2月18日発売のキャロウェイ新製品ドライバー「エピックフラッシュスター」を試打してまいりました。エピックフラッシュスターは、事前情報通り本当に素晴らしい飛距離性能を誇るドライバーでした。エピックフラッシュスターの詳細は記事をご覧ください。

独特な打球音のエピックスターです。私には少々癖が強くて打ちにくかったドライバーでした。

 

 

スポンサーリンク

まとめ~エピックフラッシュ(EPIC FLASH)2019年キャロウェイ新製品|AI導入

キャロウェイがゴルフ史上初めて設計にAIを導入したことにより、今後他メーカーもAI導入による設計をし始めることになるのでしょうか。

 

ミズノのように職人による優れた技術・性能を誇る製品からAIの時代がくるのか?個人的には日本の熟練の職人によるゴルフクラブを使っていきたいですが、どのような時代が来るのか?ゴルフ業界も楽しみになってきましたね。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました