MENU
CATEGORY

画像

Q1
どのゴルフクラブが欲しいですか?
くろたろ
「初心者ゴルファーズcafe」へようこそ!ゴルファーのための情報サイト「Gridge」ライターのくろたろです。私はゴルフスクールに3年通って160から74までスコアアップに成功した普通のサラリーマンゴルファーです。そんな私のゴルフ実体験をもとに、なぜゴルフスクールがおすすめなのか?やスクールに通う意味、通う前の注意点などを発信しております。「しっかり正しく学べば何歳からでもゴルフは上手くなれます!」
高反発ぶっとびドライバーをお探しの方はこちら>>

スコッチグレインとオノフがコラボ|本革ゴルフシューズを紹介|特徴&価格

今日は超かっこいい本革ゴルフシューズの紹介をさせていただきます。

のん

むむむむ!!

本革ゴルフシューズ!?気になるなぁ

 

超かっこいいから期待しててください!

 

目次

SCOTCH GRAINスコッチグレインとONOFFオノフが夢のコラボ

ONOFFオノフとSCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)がコラボしちゃったんです!!

 

どうですこのデザイン!!!やばすぎでしょう!?

スコッチグレインといったらドレスシューズやビジネスシューズがメインとなっておりますが、スウェード製のローファーの商品もあり、おしゃれな1足です。

 

ビジネスシーンでも活躍のスコッチグレイン

実は私、仕事用でスコッチグレインを愛用しております。一番古いもので8年くらいになりますが、しっかりメンテナンスをしているせいか、まだまだ履けます。

 

私の足の形に革が馴染んでますので、どんな靴よりも履き心地がいいです。

 

最初硬いうちは靴擦れを起こして、足を擦り剥くことなど日常茶飯事ですが、一度自分の足の形に革が変形すると、そこからは天国です。

 

本革シューズの魅力でもありますが、本革は自分で育てられるんです。

 

 

本革ゴルフシューズのスコッチグレイン×オノフは唯一無二の相棒へ

今回のコラボ商品は前述の通り、最初は本革が硬くて辛いですが、履いて行くうちに靴が足に馴染んできます。

 

まさに一生物のゴルフシューズです。

 

ソールやスパイクも取り替えられますので、間違いなく10年近くは使える代物となります。

 

ただし、デメリットとしては、雨に超弱いということ。雨が降った時は絶対履かないことをオススメします。

 

もちろん防水加工をすれば多少OKですが、やめたほうがいいです。水は革にダメージを与えます。

 

最初のうちは目で見てダメージがわかりませんが、それを繰り返すと水染みが取れなくなってしまいますので要注意です。

 

もし濡れてしまった時は、水分をよく拭き取って靴の中には新聞紙を思いっきりつめてください。

 

乾かす場所は天日干しするのではなく、日が当たらない薄暗い場所でゆっくり時間をかけて乾かしてください。

 

乾かし終わったら、必ずオイルを足してあげて、シューズキーパーをつけて休ませてあげましょう。

 

革は生き物ですので丁寧に扱ってください。そうすれば長い期間ずっと使っていけます。

 

【価格】66,000円(税込71,280円)

【発売日】2016年12月1日

 

目次
閉じる