ビーグレンの人気ランキングはこちら>>

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

2019 10/03
【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

みなさん、

  • 化粧水をつけた直後に肌がつっぱる
  • 化粧水では潤った気がしない
  • メイクで隠したシミやシワが浮き出てくる
  • 午後になると部分的にテカリがでてくる
  • 一日中あびた冷暖房ダメージで肌が乾燥する
  • 肌が乾いてメイク直しが上手くいかない
  • 美容液やクリームでお手入れしているのに悩みが消えない
こんな悩み持ってませんか?

確かに、化粧水では、保湿効果の持続は非常に短く、つけた後15分も持続しないんです。

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

そこで今回はビーグレン(b.glen)の化粧水

QuSomeローション

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

をご紹介していきます。

このビーグレン(b.glen)の化粧水「QuSomeローション」は、17時間の保湿効果が続く美容液を作ろうというビーグレン(b.glen)の試みから開発された化粧水なんです。

このQuSomeローションを使う事によって、

  • 化粧水だけで肌の奥から潤うように
  • 夕方までくすまず顔が明るくなる
  • 夕方の顔も疲れて見えなくなる

などなど、心の底からお肌に自身が持てるようになります!!!

QuSomeローションは、こんな肌を目指してる人におすすめです。
  • 長時間うるおいが続く、乾燥知らずの肌を目指している人
  • 乾燥が気にならないハリのある肌を目指している人
  • 曇りのない輝くような肌を目指している人
  • しなやかな弾力を持つ、たるみ知らずの肌を目指している人
  • ごわつきや毛穴の目立たない、なめらかな肌を目指している人
  • くすみのない、透明感のある肌を目指している人
  • つや感のある、若々しい肌を目指している人
  • コンディションの良い、すこやかな肌を目指している人
  • 外的刺激に影響されない、いきいきとした肌を目指している人
目次

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

QuSomeローションとは

美容液のように濃厚な成分が角層のすみずみまで浸透し、角層のコンディションを整えます。

同時に浸透した成分は、角層のすみずみにしっかり留まった形でさまざまなエイジングサインにアプローチ!!

肌本来のバリア機能を備えた、なめらかな肌へ導きます。

QuSomeローションの全成分リスト|ビーグレン(b.glen)

  1. プロパンジオール
  2. BG
  3. ジミリスチン酸PEG-12グリセリル
  4. ジステアリン酸PEG-23グリセリル
  5. ラフィノース
  6. スクワラン
  7. ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12
  8. 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸
  9. 3-O-エチルアスコルビン酸
  10. オリゴペプチド-24
  11. ピリドキシンHCI
  12. アラントイン
  13. ゲンチアナ根エキス
  14. アッケシソウエキス
  15. フカスセラツスエキス
  16. コレステロール
  17. グリセリン
  18. エチルヘキシルグリセリン
  19. 乳酸
  20. ステアラミドプロピルジメチルアミン
  21. フェノキシエタノール
  22. EDTA-2Na

ビーグレン(b.glen)化粧水の新技術Charged QuSomeとは

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

ビーグレンが、化粧水のためだけに開発した新技術「Charged QuSome®」によって、イオンの力で角層にとどまり続けるから
普通の化粧水では不可能な

「17時間のうるおい」

を可能にしました。

つけた瞬間から、17時間後まで、しっとり潤い笑顔でいられるようになりました。

QuSomeローションの4つの美容成分について|ビーグレン(b.glen)

ホメオシールド|QuSomeローションの4つの美容成分

褐藻から採取されたエキス。角層を整え、肌をなめらかにします

※成分リスト内の表示名:フカスセラツスエキス

アッケシソウエキス|QuSomeローションの4つの美容成分

豊富なミネラル分と保湿成分で、健全なバリア機能を構築します

VCエチル|QuSomeローションの4つの美容成分

水に溶けやすく、安定性に優れているビタミンC誘導体。肌環境を正常な状態に整え、健康な肌を育みます

※成分リスト内の表示名:3-O-エチルアスコルビン酸

EDP3|QuSomeローションの4つの美容成分

人の体に存在するEGF(上皮成長因子)様合成ペプチド。肌を活性化し、内側から弾力を与えます

※成分リスト内の表示名:オリゴペプチド‐24

QuSomeローションの口コミについて|ビーグレン(b.glen)

ビーグレン(b.glen)のQuSomeローションの口コミや商品ランキングは以下の記事にまとめております。

こういった通販系の商品は実際の口コミやレビューが無いと購入するのに不安だったりしますので、是非一度、口コミ・レビューをご覧ください。

QuSomeローションの使い方|ビーグレン(b.glen)

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

直径3cm程度のQuSomeローションを手のひらにとります。

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

両手に軽くなじませた後、顔全体を包み、やさしく押さえるようにつけます。

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

目元、口元、鼻まわりなどの細かい部分は、中指と薬指で押さえるようになじませます。

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ

最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように、やさしく押さえます。

【ビーグレン(b.glen)のQuSomeローション】化粧水で潤いキープ~まとめ

ビーグレン(b.glen)の化粧水「QuSomeローション」ですが、少し補足をしますと、

  • 1本を朝晩使用した場合、約1.5~2か月持ちます
  • ニキビが出来ている時は、ニキビが落ち着くまでは使用しない
  • 敏感肌にも使えますが、念のためパッチテストが必要

ここらへんでしょうか。

3つ目の「敏感肌に・・・」というところですが、敏感肌じゃなくても使用前には必ずパッチテストをするようにしましょう。

万が一、お肌に合わずに荒れてしまった・・・なんてことにならないようにしましょう。

関連記事

目次