MENU
CATEGORY

画像

Q1
どのゴルフクラブが欲しいですか?
くろたろ
「初心者ゴルファーズcafe」へようこそ!ゴルファーのための情報サイト「Gridge」ライターのくろたろです。私はゴルフスクールに3年通って160から74までスコアアップに成功した普通のサラリーマンゴルファーです。そんな私のゴルフ実体験をもとに、なぜゴルフスクールがおすすめなのか?やスクールに通う意味、通う前の注意点などを発信しております。「しっかり正しく学べば何歳からでもゴルフは上手くなれます!」
高反発ぶっとびドライバーをお探しの方はこちら>>

【実体験】ゴルフ初心者の時にゴルフスクールに入会!その後3年通った結果、私のスコアが160から74へ〜嘘のような本当の話〜

目次

左手の強化(利き腕と逆腕の強化)

左手マウス操作

ゴルフは利き腕より逆腕の方が重要だとわたしは思ってます。「右利きなら左手」「左利きなら右手」が重要になってきます。仕事でPCを使う人は、今すぐマウスを左手で操作するようにしましょう。慣れるまではやりにくいですが、慣れればどうってことないです。

とにかく左手でできることは何でもやってください。左手でマウス操作すると、右脳も鍛えられますので、どっちにしろ体には良いことづくしです。

車のハンドルを左手中心に操作

一度やってみるとわかりますが、想像以上にきついです。でも右手で操作するときつくないですよね?という事は、右手にあって左手にない筋力がどこかにあるという事。

じゃあ鍛えた方がいいでしょう。実際左手でハンドル操作をすると、左手側のあらゆる部分の筋力が鍛えられている感覚を得られます。どこの筋力がどのようにつくかは分かりませんが、とにかく左手運転は結構な筋力を使います。

左手でペットボトルキャップをあける

これも意外と難しいですからやってみてください。こういった繊細に左手を動かすことって難しいんです。

左手での歯磨き

これ超難しいです。ですが「左手でハンドル操作」でも言いましたが、難しいということは左手を使えていないという事なんです。ぜひ今日からやりましょう。

合わせてご覧下さい

  • ゴルフスイング における右手の役割|右手は使っていいの?

身近にゴルフ用品をおく

いつでも触れるように、ゴルフのグリップがついたバットやゴルフボールを身近なところにおいておきましょう。

意味ないかもしれませんが、キャプテン翼の翼くんも言ってたじゃないですか?「ボールは友達」って。それをゴルフ版に自分でアレンジしてました。とにかくゴルフボールは常にさわるようにしてました。

なぜこのようにしていたかというとですね、ゴルフ中継を見ていると、プロってゴルフボールのさわり方きれいじゃないですか?

これわたしの勘違いかなぁ・・・なんかきれいに見えるんですよね。なんというか、ものすごく大切にさわっているというか・・・そんな感じにみえるんです。

素人がボールさわっているのみても、そこまで感じたことはないんですけどね。何か触り方に秘密があるのかな?と思ったのが、これを始めるきっかけでした。

ウェッジでリフティング

ゴルフボールをウェッジでサッカーのようなリフティングをします。もし可能ならリフティングしながらボールをフェイス上で止めたり、ころがしたりしてみてください。

そんなのできないよ!!と思ってるあなた!!これは練習すればだれでもできるんですよ?たった今からやらず嫌いをなくしてください。

わたしだって最初は全くできませんでしたが、やってれば出来ちゃうもんなんです。これをすることによって、クラブコントロールがワンランクレベルが上がります。

実際、私のブログを見てくださったフォロワーのまーしーさんは、たった2週間、1日5〜10分の練習だけで、ここまで上達しております。

ゴルフボールを足で蹴ったりしない

練習場に行くと自動でボールがティーアップされて出てくるでしょう?そのボールをマットにおくときに、絶対クラブを使っておきます。こういうちょっとしたところでもクラブを使う事によってクラブに慣れていくんです。

年間ラウンド数

本コースでのラウンドは年間でたった10回前後。ただし、芝の上で打つ練習や安いゴルフ場での練習ラウンドは週1やりました。そのラウンドではスコアの計算はしないで、ただひたすら練習していたので年間ラウンド数には数えておりません。

合わせて試打記事ご覧下さい

  • スコアを爆発的にアップさせる方法があるんです!コツは勇気と行動力

超初心者でもスコア70台を出す方法のまとめ

  • ゴルフスクールへ入会する
  • 学んだことは必ず復習する
  • 上手い人をよく観察する
  • 家でも練習・トレーニングをする
  • パターは毎日練習する
  • 左手の強化を行う
  • ゴルフ界のキャプテン翼になる
  • ゴルフ用品を常に手の届く位置に置いておく
  • ウェッジでボールリフティングする

少し多いですが、ストイックに継続していけば、年数にばらつきは出ますが、必ず70台を出すことは可能です。諦めずにぜひ頑張ってください。

1 2
目次
閉じる